DSpace About DSpace Software 日本語
 

鍼灸文献データベース:JACLiD >

Browsing by Author 浦山久嗣

Jump to: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
or enter first few letters:   
Sort by: In order: Results/Page Authors/Record:
Showing results 1 to 23 of 23
Issue DateTitleAuthor(s)jtitleVolumeIssueStart-pageEnd-page
2006361経穴部位の国際標準化が達成!形井秀一; 篠原昭二; 浦山久嗣; 香取俊光; 小林健二; 河原保祐; 坂口俊二; KATAI Shuichi; SHINOHARA Shoji; URAYAMA Hisatsugu; KATORI Toshimitsu; KOBAYASHI Kenji; KAWAHARA Yasuhiro; SAKAGUCHI Shunji全日本鍼灸学会誌565833834
2007WHO経穴部位国際標準化の経緯と今後形井秀一; 篠原昭二; 坂口俊二; 浦山久嗣; 河原保裕; 香取俊光; 小林健二全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)575576586
2005全日本鍼灸学会研究部会経穴部位標準化委員会ワークショップ報告WHO経穴部位国際標準化に関する非公式諮問会議の経緯と検討内容について形井秀一; 篠原昭二; 浦山久嗣; 河原保祐; 香取俊光; 小林健二; 坂口俊二; KATAI Shuichi; SHINOHARA Shoji; URAYAMA Hisatsugu; KAWAHARA Yasuhiro; KATORI Toshimitsu; KOBAYASHI Kenji; SAKAGUCHI Shunji全日本鍼灸学会誌555736747
2010内経の診察・診断・治療浦山久嗣伝統鍼灸372102102
2000『千金翼方』 の鍼灸(抄)浦山久嗣伝統鍼灸雑誌43-54-
2001『千金翼方』の鍼灸浦山久嗣伝統鍼灸雑誌44-35-
2007【古典と臨床】 中国古典医学書を愉しむ横山浩之; 左合昌美; 浦山久嗣; 浦山きか鍼灸Osaka(1340-6280)224333352
2009古典に学ぶ手の役割 特に左手に注目して(前編)浦山久嗣伝統鍼灸3522332
2007【妊婦と鍼灸】 古典医書に見える妊娠期の諸症状と鍼灸浦山久嗣医道の日本(0287-6760)6695257
2006座談会/中国古典医学書を愉しむ横山浩之; 左合昌美; 浦山久嗣; 浦山きか; YOKOYAMA Hiroyuki; SAGO Masami; URAYAMA Hisatsugu; URAYAMA Kika鍼灸OSAKA2244564
2009日本伝統鍼灸臨床家に求められる資質(臨床能力) TEBA(テバ)(Traditional Evidence Based Acupuncture)のすすめ浦山久嗣伝統鍼灸3622729
2010日本伝統鍼灸臨床家に求められる資質(臨床能力) TEBA(テバ)(Traditional Evidence Based Acupuncture)のすすめ浦山久嗣伝統鍼灸3633448
2009【『日本鍼灸医学・経穴編』委員に聞く】浦山久嗣; 大木健二; 大上勝行; 今野正弘; 加藤裕之; 橋本厳経絡治療-178223
2006業界にまつわるあんな疑問こんな疑問 使わない経穴 こんなにツボは必要か?浦山久嗣医道の日本658165169
2008業界にまつわるあんな疑問こんな疑問 日本、中国、韓国で古典はどう違うの?浦山久嗣; 第二次日本経穴委員会作業部会医道の日本(0287-6760)679162168
2007標準化経穴部位と今後の動きについて形井秀一; 篠原昭二; 坂口俊二; 浦山久嗣; 香取俊光; 河原保裕; 小林健二; 全日本鍼灸学会経穴部位標準化委員会全日本鍼灸学会雑誌(0285-9955)573330330
2005第4回国際経穴部位標準化に関する非公式諮問会議報告2005年4月25日(月)〜27日(水)於:韓国東洋医学研究所(大田)、大韓民国形井秀一; 篠原昭二; 浦山久嗣; 香取俊光; 小林健二; 河原保祐; 坂口俊二; KATAI Shuichi; SHINOHARA Shoji; URAYAMA Hisatsugu; KATORI Toshimitsu; KOBAYASHI Kenji; KAWAHARA Yasuhiro; SAKAGUCHI Shunji全日本鍼灸学会誌554617620
2009第二次日本経穴委員会、5年間の活動を振り返り、今後を考える WHO/WPRO経穴部位標準化作業を通して見えてきた課題形井秀一; 篠原昭二; 坂口俊二; 浦山久嗣; 香取俊光; 河原保裕; 小林健二医道の日本(0287-6760)688139153
2004第3回国際経穴部位標準化に関する非公式諮問会議報告形井秀一; 篠原昭二; 浦山久嗣; 香取俊光; 小林健二; 河原保祐; 坂口俊二; KATAI Shuichi; SHINOHARA Shoji; URAYAMA Hisatsugu; KATORI Toshimitsu; KOBAYASHI Kenji; KAWAHARA Yasuhiro; SAKAGUCHI Shunji全日本鍼灸学会誌545785788
2006経穴位置決定の基準点を問う−例えば大椎について−尾崎昭弘; 高田外司; 浦山久嗣; 熊本賢三; 榎原智美; 坂口俊二; OZAKI Akihiro; TAKADA Sotoshi; URAYAMA Hisatsugu; KUMAMOTO Kenzo; EBARA Satomi; SAKAGUCHI Shunji全日本鍼灸学会誌565727741
2007肝虚の病証池田政一; 浦山久嗣; 金子宗明; 小林靖弘; 橋本厳; 船水隆広; 大木健二経絡治療-1711944
2008肝虚の病証池田政一; 浦山久嗣; 金子宗明; 小林靖弘; 橋本厳; 船水隆広経絡治療-1721527
2007臨床家にとって経穴とは何か WHOにおける経穴標準化をうけて浦山久嗣; 形井秀一; 篠原孝市; 戸ヶ崎正男; 松田博公医道の日本6621126
Showing results 1 to 23 of 23

 

The database committee of The Japan Society of Acupuncture and Moxibustion is managing this medical synthesis reference database. - Feedback